インビザライン加速装置のご紹介☆|東大阪市の歯医者・歯科|鴻池新田駅5分

新型コロナウイルス対策について

鴻池新田駅5分

駐車料金負担

キッズコーナー

バリアフリー・訪問歯科

東大阪市歯科医師会加盟

矯正歯科・マウスピース矯正

お問い合わせ・ご相談

東大阪で1番痛くない歯医者を目指しています

06-7163-9070

東大阪市鴻池元町11-4女性の歯科医による診療対応

インビザライン加速装置のご紹介☆

投稿日:2021年11月19日

カテゴリ:未分類

こんにちは。歯科衛生士の藤田です。

近頃急に寒くなり、コンビニおでんが恋しくなる季節になりましたね🍢

さて、今回はインビザライン矯正で使用する、加速装置についてご紹介します。

この装置は近赤外線を用いた治療をインビザラインと併用することで、治療期間の短縮を目的とする治療法です。

本来、マウスピースの交換頻度は10日から14日ですが、この装置を使えば最高5日交換での治療が可能で、元々1年かかる治療であれば半年、3年かかる治療であれば1年半で治療を終えることができ、治療期間を約半分に短縮できます。

また、治療期間の短縮だけでなく、マウスピース交換時の痛みの軽減、交換頻度が早くなる分マウスピースをより清潔に保つことができます。

使い方はとても簡単です。

1日12分(片顎6分)お口の中に装置を装着するのみです。

これだけで治療期間が大幅に短縮され、痛みも軽減されるなんてすごいですよね!

当院では加速装置を併用しながらインビザライン矯正中のスタッフも在籍しており、患者様からの満足度も非常に高い治療方法となっております。

これからインビザライン治療を検討される方、現在治療中の方も加速装置での治療が可能です。

お気軽にお問合せください(^ ^)☆

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る