無痛治療|東大阪市の歯医者・歯科|鴻池新田駅5分

鴻池新田駅5分

駐車料金負担

キッズコーナー

バリアフリー・訪問歯科

東大阪市歯科医師会加盟

矯正歯科・マウスピース矯正

お問い合わせ・ご相談

東大阪で1番痛くない歯医者を目指しています

06-7163-9070

東大阪市鴻池元町11-4東大阪エリア訪問歯科対応

無痛治療

歯医者を嫌いにならないための無痛治療

無痛治療

歯医者嫌いになる主な理由として、治療に伴う痛みが挙げられます。どんな人も痛いのは嫌ですし、その結果、恐怖心が芽生えてしまうのも仕方のないことです。そんな歯医者嫌いに原因を取り除いたのが、当医院で行っている無痛治療です。二郎歯科では、以下に挙げる取り組みによって無痛治療を実現しています。

二郎歯科式 無痛治療実現のための10の方法

無痛治療実現

二郎歯科では、歯科治療に伴う痛みを抑えるために、次に挙げる10の方法の実施しております。刺激に対する感度は、人によって大きく異なるため、完全に無痛とすることは困難ですが、痛みを小さくすることは可能です。

① 表面麻酔で痛みを緩和

表面麻酔

虫歯治療などで行われる局所麻酔は、注射で投与するのが一般的ですが、針を刺入する際に生じる痛みもそれなりに大きいです。当医院では注射針による麻酔に先立って、歯肉に直接塗布する表面麻酔を行うことで、針による痛みを軽減させます。

② 細い注射針(33G)少ない刺激

極細の注射針

注射による痛みは、注射針が細ければ細いほど軽減されます。そこで当医院では、33ゲージという極めて細い径の注射針を採用しております。

③ 電動麻酔器使用で加圧を一定に

電動麻酔器

麻酔を施す際の痛みは、注射針によるものだけでなく、麻酔液を投与する圧力も影響してきます。そこで当医院では、電動麻酔器を用いることで、麻酔液を一定の圧力で投与し、痛みの緩和に努めています。

④ 超極細ドリルで繊細な切削操作

ドリル

歯を削るためのドリルは、細いほど繊細な操作が可能となります。当医院では、超極細のドリルを使用しすることで、汚染された歯質のみを削る処置を心がけています。

⑤ 5倍速コントラ

5倍速コントラ

歯を削る器具であるコントラは、回転に伴って「キーン」という不快な音を生じます。これを苦手とする患者さまは多いので、通常の5倍の速度で回転するコントラを使用することで、治療に伴う不快感を軽減するよ努めています。5倍速コントラでは、歯を削る際に生じる振動も軽減されますので、虫歯治療に伴う不快感はさらに少なくなります。

⑥ 拡大鏡を活用した低侵襲治療

視野拡大機器

当医院の歯科治療では、あらゆる場面で拡大鏡を活用しておりますので、常に拡大視野下での処置が可能です。その結果、削除する歯質の量を最小限に抑え、低侵襲な虫歯治療を実現しております。よく見えることによって、切削量が少なくなるだけでなく、歯に対する刺激も少なくなるため、無痛治療にもつながります。

⑦ 麻酔液を温めて痛みを緩和

麻酔液

品質保持や安全のために冷蔵保存されている麻酔液を、使用する際には人肌程度に温めております。冷たいまま投与すると、体液などとの温度差によって、疼痛などが生じやすくなるのを防ぐためです。麻酔液の加温は、専用のウォーマーを使用しております。

⑧ 痛みの少ない麻酔針の指し方

麻酔針の指し方

麻酔投与に伴う痛みは、針の指し方にも影響を受けます。針を刺す際には、粘膜を針に当てるような感覚で注射をすることで、痛みの軽減を行っております。

⑨ 針を刺すタイミングと呼吸

タイミング

息を吐いている時は、副交感神経が優位となっており、痛みが感じにくい状態といえます。そこで痛みの軽減を目的として、息を吐いたタイミングで針を刺し入れる注射を行っております。

⑩ 最高の無痛治療は予防歯科処置

予防歯科

どんなに優れた歯科医師でも、痛みを完全に排除した治療を施すことは不可能に近いです。ただし、虫歯や歯周病を予防することができれば、そもそも痛みを感じる治療を受けなくても済むといえます。当医院では、そんな「最高の無痛治療」ともいえる予防歯科処置に力を入れています。

東大阪で痛みや不快感の少ない歯医者なら当医院へ

痛くない歯医者さん

このように、二郎歯科では、痛みが少ないだけでなく、治療に伴う不快感も最少に抑えるような歯科治療を実施しております。また、最高の無痛治療ともいえる予防歯科治療にも力を入れておりますので、虫歯予防や低侵襲治療をご希望される方はぜひ、当医院までご連絡ください。

トップへ戻る